劇団紹介‎ > ‎

ごあいさつ

「これから、ご一緒するかもしれないあなたへ。」

拝啓

お元気ですか?
(劇)alienscope象徴のきなちよです。(代表とか主宰とか団長とかいったりします。)
座長のコメントを、ということですが、何を書いていいのか見当がつきません(笑)
そんなのが「座付き作家」だったりするのですが、はてさて何を・・・。少し、お付き合いください。

(劇)alienscopeは、「alien」と「scope」から成る造語です。
意味は「alien」奇妙な人、「scope」~を見る道具・機械で、「奇妙な人を見る機械」となります。
そのままです。そのまま、くっついています。

サークルやワークショップなどのつながりが、一切ない集まりなのですが、なんだかんだで 仲は良いです。人当たりのいい腹黒集団のせいだと思われます。
・・・ああ、こんなことを書いたらダメですね・・・。
いい人ばかりで、みんなボランティア精神旺盛ですよ☆

無理です・・・。
どうも嘘はつけない体質のようです。
根はまじめなんですよ。

とにかく楽しく芝居がしたい。そう思っています。
ですからここだけの話、「自分が演じて楽しい舞台」ができる人と、ご一緒したいんです。
(劇)alienscopeでは、自分たちが楽しくないのに、観ている人に何かを伝えるなんてできないと 考えています。
だからって、「楽」な芝居じゃありません。「楽しい」芝居です。その辺はスパッとわけているつもりです。
演出は7:3の割合で褒めません(笑)

いろいろな人と出逢いたいですね。
役者さんだけではなく、技術屋さんや芸術家さんなどいろいろ。やれることはやってみたいです。
小劇場で人を飛ばす!とか、生演奏で一公演!とか、 上演中にパネルに一筆・・・墨汁はさすがに無理か・・・。
もちろん、上演内容に効果的なものはです。うちはチャレンジャー劇団じゃありませんから。

こんな感じで劇団の空気を感じてもらえますか?ちょっと興味がわいたら是非、お返事ください。
いつでも待っています。
それでは、次にお逢いできるその時まで、お元気で。


敬具
(劇)alienscope代表 きなちよ
Comments